お茶タイム♪

アラフィフのシングルライフ〜仕事と男〜

髪と、ほうれい線

今日もまた、お暑つうございました。


しかも南風が強くて、手に持つ日傘が折れる、折れる。

荷物になるのがイヤで、超軽量の日傘を買った

のですが、こんな日はかえって邪魔ですね。


というか、私の住む地域、今日はセミが鳴いてました。

(…たぶん、あれ、セミの声だと思う、うん。)


帰宅後は、久しぶりに美容室の予約を入れました。

そろそろ染めないと。

それで思い出したことがあります。

以前、友人が言ってたのですが、

「白髪があるから、老けて見えるんじゃないん

だよ。いくら髪が白くたって、顔の皮膚がピンと

張ってて、シワやシミがなければ、若く見える

んだよ。髪じゃない、お肌次第だよ!」

って。


それ聞いて、私も思い当たることがあり、

今まで以上に、お肌のお手入れに、

気を遣うようになったのですが、


でも、ある日、ついにその日はきました。

というか、つい最近の話なんですけど、

朝、顔に乳液を塗ってるとき、

頬とほうれい線の境目が、

ザラザラするようになってきたんです。

肌のきめが崩れてきたのでしょうか。

はっきりと、ほうれい線の存在を感じるように

なりました。それも不意に。


もうね、全然、嬉しくないです!

わたし的には、お肌ピーンのつもりでしたが、

現実は違うんだー!?って。


若作りも、ほどほどにしとこうと思った瞬間でした。

あ、あと白髪染もしっかりとね!





とりあえず、美容と健康のために買ってきました。

飲む点滴♪

元気に、美しく、夏を乗り切りたいものです。

就活タイムその3

今日は朝から暑くて、日中は何もする気が起きず、

動き始めたのは、夕方からでした。


ついに3社目の会社からも、書類審査落ちの

連絡が届き、振り出しに戻りました。


なので、今日は、あらたに履歴書を書き書き。

今後のために、何枚か書き溜めておこう。


今回落ちた3社は、別にして、

私がいいなぁ、やってみたいなぁ、と

思う仕事は、総じてお給料が安い。

一応、生活していかなくてはならないので、

応募は出来ない。

ひとりで生きるって、つらいよ。


そして、明日はマンション更新の手続きを

しに行かなきゃです。

電車に乗るついでに、美味しいパン屋さんまで、

足を延ばしてみようかしら。


それにしても、お金が、飛んでゆくよ〜〜!

友人をブロック

人生初めて、ラインで友人をブロックしました。


以下、愚痴なんですけどね。


どうしたわけか、自慢話しかしてこない友人がいます。


以前は、よく一緒に出かけたので、

共通の話題もあったのですが、

今はもう、私は就活中。

一緒に遊ぶ余裕はありません。


落ち着いたら、私からお誘いするよ〜、と

伝えているのに、なぜか、連絡が来ます。


ええ、しかも自慢話が。


私としては「よかったね!」としか返しようがなくて。


正直、いまの私には、雑音でしかないし、

この人の相手をするのが、キツイ。


そんなわけで、申し訳ないけど、ブロック。


"友達Aから、夕飯おごってもらった〜!

友達Bから、ただでコンサート連れてって

もらった〜!"


って、そんなステキな友達がいるなら、

その人たちと楽しくやってればいいのに。


私がいま大変な状況だから、あえて自慢して

くるのかな?

って、思います。

ほら、マウント仕返される心配ないから。


なーんて、ね。