お茶タイム♪

アラフィフのシングルライフ〜仕事と男〜

過去の職場、今の職場

昨夜からずいぶん涼しい〜


今朝は久しぶりに温かいカフェオレ飲みました♪


昨日も昼間はほんのり涼しくて、

セミがこれでもかというほど、大合唱していた。

猛暑のときは全然鳴いてなかったのにね。

セミにも適温があるのかもしれません。



いまの会社に入って3週間が経ちました。

仕事も順調に覚えて、着々と前に進んでます。

ミスもしますが、回収できています。

そもそも、そんなに重大な仕事は任されません。

それでも、人間アラフィフともなると、

簡単なことを覚えるのにも、えらい時間がかかるし、

かなりの労力を必要とする。ということを

いま身をもって実感しております。

思考力もスピードがかなり落ちてきてる。


上司や同僚が寛容でなければ、ここまでリラックスして

自分のペースで仕事を進めることは出来ないと

思います。

あと、比較的、のんびりした職場というのもあるかな。


過去を振り返ってみて、思うことは、

仕事は、出来すぎても、

出来なさすぎてもダメなんだ、と。


前職みたいに、がんばりすぎて先住民から疎まれて

攻撃されたり、

あるいは、派遣で入った先の企業レベルが高すぎて

仕事内容についていけず大号泣したり。


どちらも自分らしくやれなかった。


自分が、これが私!と自覚している自分を出すことが

できない、自分らしく対応できない、


これが職場不適応の正体ですね。


緊張しても、自分らしく対応できる今の職場は

やっぱり居心地いいです。


昨日、先輩同僚に

「そろそろ1ヶ月経つけど、仕事慣れてきた?」

と訊かれて、「すごく楽しいです」と答えた私。

先輩同僚が、少しビックリしてました。

なんで驚いたんだろ?

楽しくなるには早すぎたかな?

理由は分かりませんが、

「そう。ならいいね」と、言ってくれた先輩同僚の

雰囲気が優しかったので、まぁ良しとしよ。